トップページ >産業・農林業 >世界農業遺産について

世界農業遺産フォトコンテストを開催します!

世界農業遺産に認定された高千穂郷・椎葉山地域を舞台にフォトコンテストを開催します!
一般部門の他にスマホ・タブレット部門も開催しますので、どなたでもお気軽にご応募下さい!

応募期間

平成28年7月26日~平成29年1月31日

応募要領

1.高千穂郷・椎葉山地域(高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町、諸塚村、椎葉村)の世界農業遺産に関する写真
例)農作業風景、田んぼの写真、神楽や民謡などの伝統文化
2.近年に撮影され、未発表の作品

一般部門
・四つ切サイズ(254×305mm)の写真を応募用紙を添えて下記の宛先まで郵送
〒882-1192 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井13
世界農業遺産高千穂郷・椎葉山地域活性化協議会事務局宛て
応募用紙(PDF)
・1人5作品まで
・加工した写真は不可
・入選者はCD-R等の記録媒体にてデジタルデータを提出

スマホ・タブレット部門
・Instagramにハッシュタグ(#高千穂郷椎葉山)を付け投稿、もしくは下記のフォトコンテスト特設Facebookページに投稿
<世界農業遺産フォトコンテスト 高千穂郷・椎葉山地域>
https://www.facebook.com/takachihogo.shiibayama.photocontest/
・投稿フォーマットはありませんが、どこで、いつ撮影したのかは必ず記載のうえ投稿して下さい
・1人何作品でも応募可能
・アプリ等を使用しての加工も可
・入選者はメールにてデータ提出

一般部門
・グランプリ1点:賞金5万円、特産品
・準グランプリ2点:賞金3万円、特産品
・町村長賞5点:賞金2万円、特産品
・入選20点:賞金1万円、特産品
スマホ・タブレット部門
・グランプリ1点:特産品
・準グランプリ2点:特産品
・入選10点:特産品

審査員

五十川満氏(神都高千穂大使、フリーカメラマン)

その他

・入選作品の著作権は応募者に帰属します。ただし、主催者は広報活動を目的とした広報誌やウェブサイト、その他必要に応じて入選者の許諾を必要とすることなく無期限に、かつ無償で利用できるものとします。その際、主催者がトリミングや色調の補正などの画像の加工を行う場合があります。
・広報活動のため入選作品を第三者に無償で貸与する場合はあります。
・応募作品は返却いたしません。
・撮影、応募、データ提出等に係る経費は全て応募者の負担とします。
・入選者の氏名(スマホ・タブレット部門はユーザー名)は結果発表の際にホームページ上や広報誌に記載されます。
・被写体の肖像権侵害などの責任は負いかねます。
・テーマにふさわしくないと主催者が判断した作品は応募を取り消します。

  • フォトコンテスト概要(PDF)
  • 世界農業遺産高千穂郷・椎葉山地域活性化協議会事務局
    (高千穂町役場財政課総合政策室)
    TEL:0982-73-1260 / FAX:0982-73-1261
    住所:〒882-1192 宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井13